【マイホーム建築を決めたきっかけ】相性の合う営業さんとの出会い!

スポンサーリンク

1つめの記事に書いた通り1年半前まではマイホームは夢のまた夢の話だった我が家。

本当にその頃は「いつか建てたいねー」なんていう現実にはできない感じの会話しか

夫婦でしていません。

f:id:oshare-myhome-blog:20160211200022j:plain

 

そんな気持ちだった私達がなぜマイホームを本格的に考え始めたのか!

それは、とあるHMさんの営業さんとの出会い!!

 

住宅展示場に行ってお金の話をすると大体の営業さんは

「その年収では、この位の金額の建物でこの位の返済計画で。」

ネットでシュミレーションをしてくれるのが主な感じ。

今の住まいの現状など聞かれることもほぼなく、年収のみでの判断。

しかも大体が、自分達が思ってるよりもかなりの予算オーバーな金額での計算。

「月6万で、ボーナスでこれ位出せれば全然払えない金額じゃないですよ。」

とかで、日々の生活や子育て世帯のこれからの出費などは完全に考えていない

ようなシュミレーションばかりでやっぱりマイホーム取得は無謀かな・・と正直

思ったり。

スポンサーリンク
  • 営業さんとの出会い
  • それでも展示場を見るのは楽しかったので、見学会がある時は休日に家族で見に行ったりしていました。

    その中で出会った営業さんが最終的にはマイホーム取得を現実として考えるきっかけとなったのです。

    結果から言えば、予算の関係でその方のHMさんとの契約には至りませんでしたが

    ターニングポイントを作ってくれたこの方には本当に今でも感謝しています!

     

    他の営業さんとの違い。それはなんだったのか?

    【私達の現状を詳しく分析して、これからの未来を予測してくれた】

    ここが我が家にはとても大きなポイントだったと思います!

     

    まず始めに展示会場で頂いたのは今から考え始めた時の金利優遇や給付金などの資料

    f:id:oshare-myhome-blog:20160211200051j:plain

     

    これ、年号や月も記載されており他社に比べてとても分かりやすかった!

    そして裏面にはそれぞれの制度の詳しい説明

    f:id:oshare-myhome-blog:20160211200123j:plain

     

    【ローン金利】【住宅ローン減税】【すまい給付金】など驚く程無知だった私達だったのでひとつひとつ説明して頂き、ふむふむ。と納得。

    ここでまず今が建て時なのか!?という感情がこみあげてきました。

     

    その後は今の我が家の状況を聞かれ、、、

     

    現在私達が住んでいるのは市が管理をしている市営住宅というもの。

    前年度の所得によって家賃が決まるため、3LDKで38000円という

    近隣マンションからみれば破格の家賃です!

    入居当時は出産の為前年度の所得が無かったのでさらに低額の29000円!

    安いですよね。ありがたい。

     

    ただ今は現状が変わり私も正社員として働いている為、所得によって変動する

    ことがネックになり営業さん曰く2017年4月からの家賃が急激に

    上がるでしょうとのこと。。

    そうですよね。そこ見て見ぬふりをしていました。w

    スポンサーリンク

    初めて出会った日は、

    「では次回、市営住宅の所得による家賃の変動も調べておきますね!」

    ということで次回会う日にちを決めて帰ってきました。

     

    驚愕の家賃の予想は次の記事で!

    ブログランキング参加中です♪

    応援ポチ頂けると嬉しいです*宜しくお願いします♪
    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
    にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
    にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ

    スポンサーリンク
    スポンサーリンク

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です