ダイソーのリメイクシートで北欧風にニッチを変身!!

スポンサードリンク

こんにちは♪道産子ママブロガーpiyoです♪

本日はダイソーのリメイクシートを使って、キッチン前面のダイニング側にあるニッチのイメージチェンジに成功したので早速紹介していきたいと思います( *´艸`)

気軽に購入出来て、失敗しても立ち直れる低価格wで私のようなDIY初心者にはダイソーって物凄くありがたい!!!

スポンサードリンク

*必要な道具*

 

1.好きな柄のリメイクシート(枚数は貼りたい場所に合わせて)

2.太めのマスキングテープ(現状回復に必要な方。なくてもOK)

3.カッター&カッター板(緑色のマス目が入っているのが使いやすいです)

4.定規(長めのものが◎)

 

私が購入したリメイクシートの柄はこちら♡

皆大好きウィリアムモリス様デザインの柄を再現しているこちら!

マスキングテープが有名なカモ井の『mt』が展開しているリメイクシートで値段は税込330円!!

↑楽天の子の柄も可愛い♡

「ダイソーなのに100円じゃないんだ」と感じる方もいらっしゃると思いますが、

このデザインと適度な厚みのあるこのシートのクオリティからすると安すぎます!

ちなみに2のマスキングテープは賃貸等で原状回復必須時にと念の為書いておきましたが、

私は家に元からあったものが途中で足りなくなり、買いに行くのも面倒だったので後半は貼ってません。w

スポンサードリンク

*作業前:BEFORE*

貼る前のニッチはニッチ内の背面が枠と同じで全て木でした↓

建築当初から気になっていたのですが、木は木でもなんだか木目の色がグレーっぽくて。。。

その色味のせいで少しダイニングが暗い印象になっていました。

そこで!!

やるなら今だ!とやる気が出た時にリメイクシートでのイメージチェンジに動き出したのです!!

ただ、、作業工程の写真の保存が上手く出来ておらず。。いきなり完成系の写真が次から出てきます!泣w

*作業後:AFTER*

マスキングテープを使用する方は、貼る前にお忘れなく!!

まずは練習がてら上の段から貼っていき、慣れてきたところで下の段を(‘ω’)ノ

下の段になるとリメイクシート自体の長さや幅が合わなくなり、調整して貼る必要が出てくるので

柄合わせも考えつつ貼っていく事になり3/4を貼り終えるまでに1時間程かかりました!

そして、トータルで2時間半程かかりやっと完成!!!

左下のみ柄が少し他の3つのニッチとは違い柄がずれていますが、

柄合わせの度に余っていくシートの切れ端が気になり、勿体無い精神のつぎはぎで貼った場所になります*

暗い色味の木目が見えなくなり、ダイニングが明るい雰囲気になりましたーーー♡♡

柄合わせの部分も違和感なく貼れたので自己満足の達成感がありました!!

DIY好きの方は、こうやってDIYにハマっていくんだろうなーと♥

ちなみに我が家が最終的に購入したリメイクシートは9袋(‘◇’)ゞ!!

柄合わせを気にしなければ、6袋位で十分足りると思います!!

見た目的には柄合わせは必ずするのがおすすめ!!違和感なく仕上がり部屋に馴染みます!

スポンサードリンク

気軽には部屋の雰囲気を変えるのにリメイクシートを上手に活用していきましょー♡♡

それではまた♪

 

スポンサードリンク




<


/td>

ブログランキング参加中です♪
お帰りの際に下のボタンに応援ポチ頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です