光熱費はいくらかかる?ガスのパネルヒーター!つけっぱなし費用を検証しました!

スポンサードリンク

こんにちわ♪道産子ママブロガーiroです♪

北海道は紅葉も終わり、来週末には雪マークが天気予報に登場してくる時期となりました!

寒い寒い。家の中も寒くなってきて光熱費が高くなる時期に突入です!!怖い怖い。ww

入居して3年目の2018年の光熱費についてはこちらの記事で詳しく公開しています♪

北海道で一戸建て*毎月の光熱費はいくらかかる?実際の光熱費を公開♪♪

2019年2月4日

2018年は↓↓

・誰もいない時間帯の昼間・就寝時はパネルヒーターの電源をOFF。

・2階の使っていない子供部屋は暖房OFF。

というパネルヒータのON・OFFを繰り返す使い方をしていました。

そして今回は2019年上半期の光熱費についてご紹介していくのですが、2019年1月からは

・不在時も就寝時もパネルヒーターはつけたまま。

・1月から暖房不要の時期まで1度も電源をOFFにしない。

・2階の子供部屋も最低温度設定でパネルヒーターをON。

という条件で過ごし、どのくらい光熱費が変わってくるのかを実験していました♪

【パネルヒータの電源のON・OFFを繰り返す】

【常にパネルヒーターをつけたままにする】

どれだけ光熱費が変わってくるのか!!気になる方必見です!!(`・ω・´)♪

スポンサードリンク

一戸建て*冬の光熱費はどれぐらいかかる?

光熱費の公開の前に、当時の我が家の情報をさらっと、、♪

*家族構成・生活スタイル・住宅仕様

・北海道在住。一戸建て入居4年目。

・旦那・私・6歳息子・2歳娘の4人家族。

・夫婦共働きの為昼間は家族全員不在。不在時も常にパネルヒーターON。

・湯舟は毎日溜めます。

・リビング・ダイニングに床暖房有。寒い日のみ数時間使用。

・お風呂・パネルヒーター・床暖房等の暖房器具は都市ガス。キッチンのみ電気。

・高気密・高断熱住宅・トリプルガラス仕様。

以上の情報を踏まえて、我が家の2019年上半期の光熱費がこちらになります(∩´∀`)∩♪

スポンサードリンク

北海道:2019年1月~8月の光熱費

ではでは比較していきます!!【 】カッコ内が2018年の光熱費です!

2019年 1月

電気:11094円 【9092円】

ガス:31319円 【21403円】 計:42413円 【30495円】

常時パネルヒーターをONにする実験を始めて1ヶ月目。

最初の光熱費の請求は2018年と比べて11918円の増加でした*

正直6万円までいくんじゃないか??と覚悟してたので想像よりも高くなかったのが最初の印象!

2019年 2月

電気:9601円 【7884円】

ガス:29547円 【19204円】 計:39148円 【27088円】

北海道では1番寒い時期の2月。床暖房もたまにON。12060円の増加

2019年 3月

電気:9362円 【7583円】

ガス:21841円 【15560円】 計:31203円 【23143円】

まだまだマイナス気温が続く日々ですが、

1月・2月の暖房費ピーク時に比べては光熱費が落ち着くのが3月。8060円の増加

2019年 4月

電気:8727円 【7036円】

ガス:17779円 【12282円】 計:26506円 【19318円】

4月になると後半は暖かくなってくるので、パネルヒーターを常時ONにしておいたのは4月前半まで。

3月に比べてガス代はグッと下がり4千円減少。2018年との比較は7188円の増加

2019年 5月

電気:7491円 【7548円】

ガス:7617円 【10263円】 計:15108円 【17811円】

5月になるとパネルヒーターの使用は少なくなり、朝晩に寒い時のみエアコン暖房をつける生活になります。

なので、2018年と2019年の光熱費の差は2千円程で生活スタイルでの誤差の範囲内の金額に*

スポンサードリンク
2019年6月

電気:6527円 【6057円】

ガス:6814円 【5904円】 計:13341円 【11961円】

6月になってやっと暖房が一切不要になる北海道!遅っ!!w

2019年 7月

電気:5644円 【7067円】

ガス:6231円 【5558円】 計:11875円 【12625円】

ピーク時に比べて1/4、1/3程の光熱費になる夏。お財布に優しい♡

2019年 8月

電気:5178円 【8101円】

ガス:6435円 【5386円】 計:11613円 【13487円】

7月・8月は電気、ガス合わせても1万円ちょっと!!

ここに水道代を合わせても2万円いかないなんて最高すぎる(/ω\)ずっと夏ならいいのにな。笑

まとめ:光熱費比較結果

以下の条件を比較した結果をご覧になっていかがでしたでしょうか??

【パネルヒータの電源のON・OFFを繰り返す】

【常にパネルヒーターをつけたままにする】

私としては、1月~3月を見て頂いて分かるように増加額が1万円ちょっとで納まっているので

「思ったよりも安い!!」「1万円増えたでけで常に家が暖かいなら常時ON最高!!

「暖かいと風邪もひきにくい!風邪ひいた時の病院代払うより暖房代払おう!←ww

といった印象でした♪♪

なのでこの実験をしてから我が家は、

冬の暖房時期にパネルヒーターを1度つけてからは常につけておくようになりました(*ノωノ)

一戸建てを検討中・常時ONにした事がない方の参考になれば嬉しいです♪

スポンサードリンク




<


/td>

ブログランキング参加中です♪
お帰りの際に下のボタンに応援ポチ頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です