食器洗い乾燥機の後付け再工事!気になる!見積もりと請求書の金額を教えちゃいます♪

スポンサーリンク

昨日からお盆休みの方も多いのでしょうか??*

iro家は旦那も私も、『お盆休み』というものがないのでカレンダー通りのお仕事!!なので朝からお墓参りに行ってきました!

今時期はどこに出かけても高いし、混んでいるので落ち着いたら温泉にでもゆっくり行きた~い!!現実逃避した~いw

スポンサーリンク

それでは!今回は6個前の記事でご紹介していた、食器洗い乾燥機の後付け工事の記事の続きです♪

《以前の工事の記事はこちらをご覧ください♪》

→食器洗い乾燥機購入!後付けの工事にかかった時間・設置場所は?

 

食器洗い乾燥機後付け工事:再工事

メーカーさんの発注ミスにより、食器洗い乾燥機下の引き出しサイズが合っていないまま過ごした約1ヶ月*

使用には何の問題も無く不具合が起きたりもありませんでした!ただやっぱり見た目が。。。ww

引き出しの中にキッチン用品を収納しても、再工事をする際には全て出さなければいけない事が分かっていたので1回も使用しませんでした*

が!!先週の8月4日の土曜日にやっと再工事が行われ完成系の姿になりました~!!♪

 

工事の様子

私は娘ちゃんの病院受診があり、工事の時間に立ち会っていなかったのですがまさかの旦那が写真を撮ってくれていたのでせっかくなので公開♪

ブログに協力してくれるなんてありがたい!グッジョブ!!ww

前回の工事と同様、食器洗い乾燥機取り付け箇所以外の引き出しも外されて、、

IHコンロ下*

キッチンシンク下*食器洗いに使っているゴム手袋だけ出し忘れてしまってた。。

下の写真が食器洗い乾燥機の取り付け箇所♪

給排水工事・食器洗い乾燥機の電源工事費用も見積もりの段階から入っていたので、蛇口もコンセントもどちらも元からあったものではなく食器洗い乾燥機用に後付けされたものです(*^_^*)

スポンサーリンク

再工事にかかった時間

そして再工事完了後の姿がこちら~**当たり前ですが、、引き出し引っ込んでいません!!w

ちゃんとフラットに設置されている~♪

再工事の所要時間は、約1時間!!!

10時頃に来てもらってあっという間に完了したみたいです♪作業員は2人でした*

深さも奥行きもしっかりあります!!

前までは、左右2つに分かれておらず1つの横長の引き出しでホットプレートを収納していたのですが2分割になったことによって

サイズ的にホットプレートは入らない。。。さて、何をしまおうかな~。。。

キッチン用品を引き出しから全て出すきっかけってほぼないので、この工事をきっかけに使いやすいキッチンを目指して収納を考え中*

インテリアのアプリを見たり、インスタグラムで収納の達人を検索したり、、沢山見過ぎて収納方法がなかなか決まらないiroです(;O;)笑

誰か代わりにやってほしいのが本音www

後付け工事費用の見積もり

ではでは皆さんきっと1番気になるところ~なお金の話を\(゜ロ\)(/ロ゜)/ww♪

最初に頂いた見積もりの詳細はこちら***

食器洗い乾燥機後付け工事:見積もり

食洗機 本体 ¥118.200

引出し交換   ¥70.800

食洗機・引出し交換手間 ¥18.000

引出し処分費  ¥6.000

コーキング工事 ¥12.000

給排水工事   ¥24.000

食洗機電源工事 ¥18.000

*合計  ¥288.360(税込)

食洗機本体はLIXIL:panasonic製の“NP-45KE8WJG”という型番の深型タイプのもの♪

(次回の記事にて使い勝手な詳細を紹介します~!)

定価は¥224.000の商品なので、ほぼ半額近くまで本体に値引きが適用されていました**ありがたい♪

少しでも金額を抑える為に【引出し処分費:¥6000】が気になり、

「不要になった引出しは自分で処分したらダメですか???」と確認してみたのですが、

「不法投棄に繋がる問題となるのでそこは削れません」と返答が工務店の方から来たので大人しくそのままでお願いしましたw残念w

ちなみに、

深型ではなく少し小さめの“浅型タイプ”の見積もりを一応出してもらうと

浅型食洗機:見積もり

食洗機 本体  ¥81.120

引出し交換   ¥70.800

食洗機・引出し交換手間代 ¥18.000

引出し処分費  ¥6.000

コーキング工事 ¥12.000

給排水工事   ¥24.000

電源工事    ¥18.000

*合計 ¥248.314(税込)

深型の見積もりと比べると、差額は4万円。。

悩みましたが、周りで食洗機を使っている人は皆「大きいほうが、1日量でも全部入るから絶対おすすめ!!」という人ばかりだったのでその言葉を信じて深型を購入する事になったのでした☆

 

請求書:実際の支払額

メーカーさんの発注ミスにより食洗機の取り付けの工事を2回行ったiro家。

ミスが発覚した1回目の工事の後にダメ元で「この事を考慮して少しでも価格下げてもらえませんか?」と値下げ交渉をしていたのですが、

なんと!2回目工事後に新しく頂いた請求書の金額が見積もりよりも少しだけ下がっていました~!!!♪

見積金額:¥288.360(税込)

     ↓

実際の請求書。支払い金額:¥280.000(税込)

その差!¥8.360♪

新築工事関連やリフォームの値引き率って正直素人には全く分かりません!!値下げの最低ラインってきっとどの会社にもあるんだろうな。

なので、ダメ元でも「下げてもらえたらラッキー♪」というゆる~い感覚で聞いてみると案外値下げしてもらえるものって多いんじゃないかな?って思っています*

定価で買うのは損!損!

思いきって恥ずかしさを捨てましょ~!!!笑

使ってみての感想や本体の仕様は次の記事で***

 

食器洗い乾燥機購入!後付けの工事にかかった時間・設置場所は?before&after公開!

2018.07.01

ブログランキング参加中です♪

応援ポチ頂けると嬉しいです*宜しくお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です