材料が少ない!簡単!スポンジケーキのおすすめレシピ♪生クリームに入れる砂糖の量ってどれ位??

スポンサードリンク

こんにちわ♪道産子ママブロガーiroです♪

我が家は23日の昨日、クリスマスPartyをやりました( *´艸`)

お家とは関係ないのですが、ケーキを手作りしたのでちょこっとブログにてご紹介♪

スポンサードリンク

簡単!!おすすめのスポンジケーキレシピ

お菓子作りが昔から好きで、イベントの時にはよくケーキを手作りしています*

何年か前までは、スポンジケーキを作る時に

・卵白と卵黄は分けてしっかりと泡立てる。

・ベーキングパウダーと薄力粉は空気をふくませる為に2回はふるう。

・バターはしっかりと溶かして分離しないように混ぜ合わせる。

というように、ポイントはしっかりと守って時間をかけて作っていたのですが。。

このレシピと出会ってからは、簡単すぎてもう前の作り方には戻れなくなりました!!!

しかも材料が少なくて済む!!最高です!!( ゚Д゚)♡

割高なバターも、たまにしか使わないベーキングパウダーも必要ありません♪

そんな素敵レシピはこちら♪毎日愛用中のクックパッドに載っているレシピです♪

Cpicon 材料3つ!卵・砂糖・粉deスポンジケーキ by ハムまき

卵・砂糖・薄力粉だけでスポンジケーキが作れちゃいます☆彡

実際に作ってみました*

レシピの工程は簡単♪

①卵3個に砂糖70gを加えて、きめ細かくモコモコしてくるまで泡立てる。

②薄力粉をふるいながら加える。

③粉っぽさがなくなり、生地に艶が出るまで混ぜ合わせる。

④160℃で35分焼く。

そして、焼きあがったスポンジケーキがこちらです♡

上の材料で、18㎝の型のスポンジが1個出来上がります♪

ベーキングパウダーが入っていなくても、

卵を卵黄・卵白に分けて別立てにしなくても、

しっかりと膨らんで高さは充分!!中もふわふわの仕上がりですー♪♪

それでは続いて飾り付けへ!!

スポンサードリンク

生クリームに入れる砂糖の量は??

飾り付けを始める前に生クリームの準備が必要なのですが、、

作り慣れていないと「砂糖ってどの位入れたらいいの??」と疑問に思いますよね**

一般的には、生クリームの量の20%が良いと言われていて200㏄1箱だと砂糖の量は20ℊがベスト!!

なのですが、、、この量で実際に作ってみると、、結構甘いです。。ちょっと甘すぎます。。

ケーキ屋さんに売っている生クリームの甘さが苦手な私のような方には、

15ℊもしくは16ℊをお勧めします!!

4ℊしか違わないでしょ!!と思うかもしれませんが、食べてみると違いは大きいです!!

ほんのりした甘さでパクパク食べ進められちゃいますよー( *´艸`)♡

 

ケーキの飾り付け途中、、、♡

息子が大好きな苺を間に挟んで♡

じゃじゃーん♪と完成です♡

時間がなく急いで作ったので、ちょっと手抜きww爪が甘いB型の性格を最後に発揮ww

息子の誕生日にはちゃんと本気を出してケーキ作ってましたよー!!とちょっとここで名誉挽回させてください!!w

このダッフィーケーキはロールケーキのように生地を焼いて、

立体になるようにスポンジを丸いボールに敷き詰めながら作ったのですが、

今回紹介したレシピを丸型ではなくクッキングシートを敷いた天板に流し込んで焼いただけです☆彡

おまけ

今日は2個スポンジケーキを焼いて飾り付けをしたのですが、さっきのお花ケーキともう1つがこれ♪

息子が好きな仮面ライダーのケーキww

キャラクターの市販のケーキって、小さいのに4000円はするから買ったことがない。。。

でも子供は欲しがる。。。。

なので、、、我が家はいつも200円とかでコンビニ・スーパーで買えるお菓子のおまけつきのソフビを買って

こんな風にケーキにのっけちゃいますww(‘◇’)ゞ

もちろんしっかりと洗って、見えていませんがソフビの下にはアルミホイル巻き付けています♪

これでも子供は喜んでくれるので、母としてはうれしい限りです♡♡

「キャラクターってだけでなんでこんなに高いんだ!!」と1度は思ったことのあるそこのあなた、、♡笑

是非お試しください♡

それでは、メリークリスマス♡

《番外編》キャラチョコ☆チョコプレートの作り方☆クレヨンしんちゃん☆色を作る時にマヨネーズ登場☆

2016年5月26日

《番外編》焼き目が格子柄☆おしゃれホットサンド✳︎レコルト✳︎キルト

2016年5月6日

スポンサードリンク




<


/td>

ブログランキング参加中です♪
お帰りの際に下のボタンに応援ポチ頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です