【内装標準設備⑤】キッチン編③:Panasonic*IHクッキングヒーター《V3》フラットな庫内☆網がない!

スポンサーリンク

こんばんわ*3連休で温泉に行ってきまして、ブログの更新が滞ってしまいました。。

 

北海道の中標津町にある「湯宿だいいち」というところに宿泊したのですが、何度もリピートしているお気に入りの宿です☆

 自然にかこまれた場所にあり、タイミングが良ければしまふくろうもこんなに近くで見れちゃいます!!

きつねなどは当たり前に遭遇しますが、野生のふくろうは道産子の私達でもなかなか見れないので情報を耳にして夕食中でしたがダッシュで見に行きました!w

f:id:oshare-myhome-blog:20160321212746j:image
この写真はいとこの叔父が撮影したのですが、「来年の年賀状に使う!」とはりきっていました!w確かにものすごく綺麗に撮れていますよね☆ 
スポンサーリンク
それではここから本題です☆今回はキッチンに採用したIHヒーターをご紹介します*
キッチン編前回までの記事はこちらから*
 
f:id:oshare-myhome-blog:20160311083116j:image
 
 

Panasonic*IHクッキングヒーター:V3タイプ】 

f:id:oshare-myhome-blog:20160311082602j:image
標準では、三菱さんのIHクッキングヒーターが見積り段階で採用されていましたが我が家はこちらのPanasonic*IHクッキングヒーター:V3タイプを採用しました☆ 
手前に2つ・奥に1つの3口タイプです!
 
標準の三菱さんのものは奥の1つが“ラジエントヒーター”というものになっていて土鍋やガラス鍋・IH対応じゃないフライパンなども使えるというタイプでしたが、パナソニックさんのこのタイプは全てがIHヒーターとなっています。
 
担当の方曰く、「最近はIH対応の調理器具の種類がたくさんあるのでラジエントヒーターはなくても特に不便はありません。」とのことでした*
f:id:oshare-myhome-blog:20160311082613j:image
そしてラジエントヒーターは発熱体の赤いリングの部分が熱くなりますがIHは熱くなりません!
なので、揚げ物などをする際にヒーター上に直接新聞紙をひいてその上に鍋を置き調理することができちゃうんです☆すごいですよね!!
モデルハウス巡りをしていた時、そこにいた営業さんに教えていただいたのですが「本当に新聞燃えないんですか?」と何度も確認しちゃいました!ww
私達の担当の方に聞いた時も「できますよ♪」とのことだったのでどうやら本当みたいです☆ 
 
新聞をひかないとしても、やっぱりIHは掃除が簡単なのが特徴です*
f:id:oshare-myhome-blog:20160311082625j:image
都市ガスも通っている土地なので、ガスかIHどちらでも選択可能だったのですがガスの五徳の部分がどうしても汚れてしまうのを今まで経験してるのでお手入れの楽さを優先しIHに!!
火力はガスに劣るのは覚悟ですが掃除の手間を考えるとIHが勝ちましたww
 
実際の設置した様子はこのような感じです☆我が家のレンジフードもこちらのタイプと同じもので、すっきりした見た目がすでに気に入っています♪
f:id:oshare-myhome-blog:20160311082648j:image
 
 
そして標準の三菱さんからパナソニックさんに変更した最大のポイントがこちらです!!
スポンサーリンク

*大火力:ラクッキングリル

・ヒーターの出っ張りがないフラットな庫内

・焼き網がない

f:id:oshare-myhome-blog:20160311082636j:image
魚を焼く時などに使うグリルに、このような熱線のヒーターがついていないんです!!
f:id:oshare-myhome-blog:20160321212818j:image
魚を焼いた時にどうしてもこのヒーターの部分に油が飛んでしまっているので、網を洗ってもしばらく魚の匂いが消えないんですよね。。。
それが嫌でコンロのグリルは使わず、別で単体の魚焼き機を用意して今までは使っていました。
 
 
ですが!こちらをご覧ください!!
パナソニックさんのVシリーズのグリルはその熱線の部分がなく、中が全てフラットなんです!!素敵!♪
f:id:oshare-myhome-blog:20160311082658j:image

網もないので、グリル皿の部分を外して洗うだけでOK☆

グリル庫内はスポンジや布巾で拭けちゃうので格段にお掃除が楽ちん☆

 

使い勝手はお引っ越し後のWEB内覧会でご紹介できたらと思っています*

IHヒーターで迷っている方いらっしゃいましたら是非参考にしてください☆

ブログランキング参加中です♪

応援ポチ頂けると嬉しいです*宜しくお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

4 件のコメント

  • はじめまして♪
    私も北海道在住なので
    勝手に親近感を抱きながら
    いつも楽しくブログを拝見させていただいています!
    今キッチンを決めている所で
    アレスタにPanasonicのIHがいいなーと思っていたんですが、
    レンジフードを連動させた方がいいのか悩やんでいます(>_< ) よろしければ レンジフードの品名を教えて頂けませんか(>_< )? 初めてのコメントなのに図々しく申し訳ありません(>_<)

  • ゆき様✳︎
    はじめまして!
    ブログをご覧いただき更にコメントまでいただきありがとうございます(*^^*)
    レンジフードですが、確認致しますと「SER-732SI」という型番のものでした✳︎
    リクシルさんのサイトですと「リシェル」というシリーズのものです(^^)
    我が家は「料理中に出る湯気の湿気でもカビの発生に繋がる。」というのを知ってから、料理中は常にMAXのレベルで換気扇を使っています✳︎
    なので、連動機能はいらないかな?と思い連動の商品にしませんでした(´-`).。oOご参考までに♪

  • 料理中の湿気もカビに繋がるんですね(>_< ) 全然知らなかったです(>_<) その点も踏まえて よく考えようと思います! ありがとうございました(*^^*)

  • ゆき様✳︎
    私も設備を決める時は色々なブログを見て参考にさせて頂いていました(*^^*)
    少しでもお役に立てれば幸いです*
    ゆき様御一家にとって理想のキッチン、理想のお家の完成を心より願っております♪

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です