【内装標準設備⑥】お風呂編:INAX《Arise》*オプションいっぱい!壁面カラーは木目調に決定☆

スポンサーリンク
 今回はお風呂の標準設備とオプションでつけたものをご紹介します✳︎
PCが不調の為、文章の編集・リンクの作業が上手くできず読みにくい部分があると思いますがご了承ください。。
復旧しましたら記事編集します!
※追記※
4/1記事編集しました♪
スポンサーリンク

LIXIL:INAX《Arise》】

システムバスルーム✳︎アライズ
f:id:oshare-myhome-blog:20160306123231j:image
私たちが契約した工務店での標準設備はこちらのお風呂でした!
メーカーや仕様がすでに決まっているので他社の製品と迷うことなく、優柔不断の我が家のような夫婦にはぴったりw
f:id:oshare-myhome-blog:20160306123240j:image
 壁のパネルの色は1面のみアクセントカラーを選ぶことができました☆
f:id:oshare-myhome-blog:20160306123309j:image
 標準仕様はこのようになっています!
・キレイサーモフロア
床の汚れと冷たさの不満を同時に解決。
足の裏の冷たさを感じにくいこと・水はけの良い溝パターンでカビの発生を抑制します!溝が浅い為スポンジが奥まで届きやすくお掃除楽チン♪
・ストレートライン浴槽
直線的でスタイリッシュなデザイン。身体を安定させる心地よい背もたれ角度!
・洗い場側水栓
凸凹の少ないフラットな形。スッキリとした見た目♪
f:id:oshare-myhome-blog:20160306123322j:image
 ・カウンター
水はけのよい形状でカウンター上部に水がたまりません!
・天井照明
丸型サークル照明。LED不可。
・収納棚:3段
f:id:oshare-myhome-blog:20160306123331j:image
 ・換気設備
・タテ長ミラー
・スライドフック付握りレバー
・タオル掛
f:id:oshare-myhome-blog:20160306123401j:image
この他にお風呂のフタを立てかけておく
・3点フック
も標準でついていました☆
f:id:oshare-myhome-blog:20160328233609j:image
これオプションでつけると+5000円程します。
標準でついてるなんてありがたい‼︎
下に接する面がなく、宙に浮いてる状態になるので水きり抜群♪
見た目もすっきりとします♪
スポンサーリンク
では、ここからはオプションで変更したものをご紹介していきます☆
《照明》
f:id:oshare-myhome-blog:20160328002233j:image
*丸型のネオサークル照明→ネオスライス照明に変更。
LED照明であることと、丸型はなんかなー。。。と思いまして変えちゃいました!
✳︎差額 +9000円
 
《ドア扉》
f:id:oshare-myhome-blog:20160328002635j:image
*折戸→開き戸
折戸の折り畳み部分と下の溝にどうしても汚れやカビが出やすい現在のお風呂。
なので、我が家ではすっきりとした継ぎ目のない開き戸を採用☆
そして、軽く押すだけでドアが開けられるプッシュプルハンドルというものにしてもらいました☆
✳︎差額 +35000円
《シャワー》
f:id:oshare-myhome-blog:20160328231256j:image
元々がエコフルシャワーという仕様で、節水タイプのものになっています!
ですが、手元でもシャワーのスイッチ操作ができるようにスイッチ付のものに変更しました☆
現在シャワーヘッドを市販のスイッチ付のものに変えて使用しているのですが一回一回水栓を操作せずに水を止めることが出来てとても便利なので☆
✳︎差額 +9000円
《タテ長ミラー》
f:id:oshare-myhome-blog:20160328231842j:image
標準のものから“キレイ鏡”という、鏡がシリカ汚れ(水アカ)により白くなることを軽減するタイプに変更しました!
こればかりは使ってみないと正直わからないので、効果に期待しています‼︎w
✳︎差額 +10000円
《浴槽素材》
f:id:oshare-myhome-blog:20160328232217j:image
標準のポリエステル系のFRPという素材のものから、人造大理石に変更。
入浴剤の色等がつきにくく、キレイを保つ防汚加工がされています!鏡同様、シリカ汚れもつきにくく落ちやすいみたいです☆
オプションとしては高価なものでしたが、浴槽って滅多に変えるものじゃないと思うので思い切りました!wだいぶ悩みましたけどねww
✳︎差額 +70000円
《浴槽の形》
f:id:oshare-myhome-blog:20160328234031j:image
ストレートライン浴槽から横幅が少しゆったりめのワイド浴槽に変更☆
浴槽の形の変更に関しては差額は発生しませんでした
あまりオプションをつけないつもりでしたが、、、
結果的に定価で+13万3000円のアップ‼︎
毎日入るお風呂なので妥協はしたくない部分だったのでしょうがないかなと言い聞かせていますww
最後に☆
我が家が壁パネルを1面選べるアクセントカラーで選んだのはこちらの
《オンダガタライト》という木目調のものです♪
f:id:oshare-myhome-blog:20160328234920j:image
こちらのチェリーと迷いました。。
f:id:oshare-myhome-blog:20160328235015j:image
同じように見えて、実際見ると質感が全然違うんです!
チェリーは鏡面仕上げというもので表面がツルツル。
オンダガタライトはHTというものでツヤのないマットな表面。
我が家は自然な感じのオンダガタライトを選びましたが、高級感を求める方にはチェリーをおすすめします☆
現在建築中の我が家のお風呂の様子✳︎
f:id:oshare-myhome-blog:20160328235503j:image
天井を差額なしで、ドーム型天井にしてもらったので1坪のお風呂でも少しだけ広く見えます♪
キッチンや洗面化粧台もこれから設置される予定なので、実物が入りましたらまたご報告していきますね☆

ブログランキング参加中です♪

応援ポチ頂けると嬉しいです*宜しくお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です